top of page

いっしょに




こころが

ざわざわしたら

まず

そのざわざわを

感じきること。



そして

そのざわざわと

対話すること。

ざわざわさせた

相手や

行動や

言葉ではなく

自分の中に

その答えがあることを

知っておくこと。



相手にざわざわ

させられているのでは

ないということ。



だけど

毎回わたしも

振り回されては

誰かの言葉で

戻ってきてる。



自分でできないことは

頼ったっていい。

セルフペップできないときは

ゴールペップしてもらう。

大好きがあるから

大嫌いがある。

そんなにきらいじゃないから

そんなにすきじゃない。



中庸を取れればいいけど

それができないのも、いい。

『あなたはあなたのままでいい』



存在承認して

そう思いながらも

ガンガンに結果を出していく

そんな人をかっこいいと

思う自分も

もちろんいる。



いろんな

振り幅にふられながら

その振り幅を

楽しむことを

人生と呼ぶんだろうな。



わたしは

くるもの

選ぶけど

選んだ人を

超絶大切にする。



選べなかった人の

幸せを超絶祈る。



そして

そして

去る者は追わず

『ありがとう』と

『ずっとしあわせにね』って

心から思う。



どんな人も

みんなみんな

いるだけで大事な人。



だからこそ、

みんな

しあわせになってほしいという

願いは心底からのわたしの想い。



この絵本は

福岡の絵本屋さんエルマーの

前園さんからいただきました

エルマーと出会って

あの優しい場所に出会って

前園さんと話して

エルマーで本を買ってください

ありがとうございました


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当社団乾理事が日経新聞に掲載されました!

ひとみらい共育LABOの乾倫子理事が日本経済新聞に掲載されました。 電子版記事はこちらから。 掲載いただきました日本経済新聞様、ありがとうございます。 ペップトーク、ペップティチャーが世の中から求められている証だと、一同とても嬉しく思っています。 これからも世の中に少しでも貢献できるよう、努力してまいります。

Comments


bottom of page