top of page

してほしいこと


いろんなことに 想いを馳せる日ですね。



◯◯するな ではなく ◯◯しよう

してほしいことを伝える ペップトーク。



有名な おはしも 子どもたちと してほしいことに 変換しました



脳は 肯定系と否定系を 理解できない。

子どもたちの脳へ ダイレクトに 言葉を届けよう。



そして、

子どもたちに わたしの想いも伝えました。

『今、生きていること』 『今、いのちがあること』

そんな重みを わたしたちは 歴史の分だけ 感じながら 生きていくのかなぁなんて 思いました。



生きるって しんどくて つらくもみえるし

生きるって 素晴らしくて 楽しくもみえる。



だけど、 1度しかないから

やっぱりわたしは

素晴らしく 楽しく 生きていきたい。



なんで、わたしなんて ここにいるんだろうと 思っていた 自分に今の自分をみせたい。

過去は変えられない 思い出すと つらい。



だけど、 未来は変えられる 過去への 解釈も変えられる。

人は変われる。

しあわせでいていい。 まっすぐに生きていい。 真面目でいい。



だれかに 何か言われても

非難されても 嫌われても

わたしはわたしを 信じて、

自分の人生を生きていい。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当社団乾理事が日経新聞に掲載されました!

ひとみらい共育LABOの乾倫子理事が日本経済新聞に掲載されました。 電子版記事はこちらから。 掲載いただきました日本経済新聞様、ありがとうございます。 ペップトーク、ペップティチャーが世の中から求められている証だと、一同とても嬉しく思っています。 これからも世の中に少しでも貢献できるよう、努力してまいります。

Comments


bottom of page