ペップトーク授業

ペップトーク授業

教育新聞さんで 取り上げて もらいましたーー



ペップトークの授業 してみたいなぁと 思われる先生は

『ペップティーチャー』で 検索してください




ペップトーク学びたいと 思われる方は

『ペップトーク普及協会』で 検索してください




わたしは、 子どもたちと そして先生の笑顔のために ペップ授業をつくりました。



0を1にする。 新しいものを創造する。

子どもたちに魅せる。

ペップトーク授業は 国語であり 算数であり 生活であり 道徳であり


総合であり

どの教科の 要素もあり

キャリア教育であり

『まなび』です。

生きていくこと そのものです。





コミュニケーションスキル 伝えませんか?

励まし方、学び合いませんか?

察する 空気を読む

そこから

想いを伝え合うへ。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示