top of page

ペップ先生




そんな風に

呼んでくれる

他学年の子。



今年きたけど

少しずつ

少しずつ

1日の重みを増し

新たな風を

吹き込んでいる。



ここまで

色々なことがあったけど

この

キャリアは私の人生の宝物。



わたしは

自分が大好きだから

自分のいる場所は

大好きになってしまう。

自分を大好きな人は

もちろん大好き。

ありがとうって思う。



来年度に向けて

この時期は

新たなお誘いが非常に多い。

正直

魅力的なお誘いもある。

なのに

迷わなかった。



2023年度

苦しかったこともある

しんどいことも

教員人生1であった



この1年でも

やっぱりまた

来年度も

ここで子どもたちと

そして

先生たちと過ごしたいって

思える場所になった。



子どもたちが大好きだ。

同僚も大好きだ。

いつだって

自分がいる場所を

そう言っていられることを

誇りに思います



ここまで

ペップマインドに

なるために

たくさん

胸を貸して泣かせてくれた

みなさま。

本当にありがとう



またその分

誰かを笑顔にします

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当社団乾理事が日経新聞に掲載されました!

ひとみらい共育LABOの乾倫子理事が日本経済新聞に掲載されました。 電子版記事はこちらから。 掲載いただきました日本経済新聞様、ありがとうございます。 ペップトーク、ペップティチャーが世の中から求められている証だと、一同とても嬉しく思っています。 これからも世の中に少しでも貢献できるよう、努力してまいります。

Comments


bottom of page